トップページ > 契約及入居手続きの流れ

契約及入居手続きの流れRent&Entry Flow

お部屋探しから契約までの流れを紹介いたします。
全体の流れを知るだけで、お部屋探しが楽しく、効率的になります。

 ① 先ずは名阪へGO ご希望の条件に合ったお部屋がみつかったら、見学に行きます。
お部屋の見学は出来れば日中がベスト。日当たりのチェックのため、夕方以降は避けましょう。その他、水周り、収納の広さや周辺の騒音や環境も重要なチェックポイントです。収納は実際に空けて見て広さを確かめましょう。
 ② 入居お申し込み 入居を希望される場合は、契約の前にお申込が必要となります。
お申込の用紙には、連絡先や勤務先、年収などをご記入頂きます。お申込の際に、契約手続きに必要なものを説明されます。
 ③ 入居審査 入居申込書に記入された、本人の職業や勤務先、勤続年数、本人や保証人の収入などから、大家さんや不動産会社が入居にふさわしい人物であるかを審査します。家賃が滞納されることがないかを最も見られるため、フリーターや保証人がいない、転職を繰り返しているといった場合などは審査が通らないこともあるようです。
 ④ スケジュール
   の確認
入居審査の結果がどのくらいで出るのか、契約はいつ・どこで行うのか、契約に必要な書類は何か、保証人も契約に立ち会う必要があるか、いつ入居できるのかなど、入居までのスケジュールを不動産会社に確認します。契約直前に焦ることのないよう、準備を進めておきましょう。
 ④ 本契約及費用
   の支払
保証人様の確認⇒契約書の作成⇒重要事項の説明⇒契約締結まで、名阪不動産が一切行います。
必要書類と契約金を用意して、仲介会社に送付または持参しましょう。
その時に、新しいお部屋の鍵をいつもらえるかも確認しておくといいですよ。
 ⑤ 重要事項
   説明の注意点
賃貸契約を結ぶにあたり、取引を行う不動産会社の宅地建物取引主任者が、物件の構造や設備、禁止事項等について説明することが義務づけられています。
 ⑥ 引渡・入居 重要事項説明書・契約書の内容を理解し、納得した上で、署名・捺印を済ませたら、とうとう契約の最終段階・引渡となります。 鍵を受けとったら、ついにあなたの城となる部屋が決定です。


ページトップへ戻る
Copyright(C) MEIHAN REAL ESTATEL All Rights Reserved.